エッセンシャルオイル フランキンセンス

フランキンセンスとは乳香とも呼ばれています。葉のほとんどつかない、アラビア半島南西部で採れるフランキンセンスという樹木からじわじわとエキスが出てきます。その樹液の色が乳白色でお乳に似ていることからそのような名前がついたのだともいわれているようです。

古来より貴重にされ、聖書には、イエスキリストの誕生のさい、王様よりおくられたもの1つとして有名だそうです。フランキンセンスは、はるか古代よりその価値を尊重され、黄金に値するものとして取り引きされていたようです。古代エジプトでは化粧品や医薬品として使われ、又ミイラの防腐剤としても用いていたようですね。古くから祭壇や寺院で薫香としても使われてきた香りで、雑念を追い払って心を安らかに鎮めたいときに役立ってくれるようです。香りはスッキリとしていて、樟脳のような、いかにも木から採取したというウッディーな香りがします。
アロマテラピー効果としては、呼吸をラクにして心をリラックスさせること。不安や脅迫観念を追い払ってくれる働きがあります。心をなごませ、幸福感をもたらしますよ。産後のうつ状態や鎮静作用、利尿作用、お肌によい(乾燥肌・敏感肌・しみ・しわなど)。香りは、ウッディーな中にほのかなレモンのようなスパイシー。神経を鎮め、集中力を挙げる効果があるようです。フランキンセンスの香りを深く吸い込むと、呼吸がゆっくりと穏やかになり、心を深く落ち着けることができるといいます。アロマバスや芳香浴、マッサージでの使用がおすすめ。

関連記事

ドクターシーラボお勧めの「イオニカルEX」は、肌をいきいきと元気にするマイクロカレント付きのイオン導出・導入器なんですね。。イオンの力を利用して、イオンクレンジングで汚れを吸収、イオントリートメント(...
コラーゲンは年齢とともに減っていく体の成分です。コラーゲンを積極的に摂ることで、お肌の老化を防止してシミ・シワを防ぎカラダのあらゆる部分の調子を整えてくれます。コラーゲンの人気の大きな理由に、...
歯磨きをした後って何かしてる?前、歯医者に行ったときに「歯磨きジェル」なるものが、受付カウンターにおいてあったんだよ。洗顔ジェルっていうのは見たことあったんだけどね。聞いたら歯磨きした後にするといいっ...
年齢とともにたるみって出てきちゃう。地球っていう星に住んでいる以上、重力が働いてるから仕方がないのかもしれない。だからといって、はいそうですかと引き下がれない問題だもん。何とかしないとね。...
魅惑のザッハトルテは、どうしてそんなに美味しいの?それは、たくさんのメッセージから美味しさが伝わってきます。...
フランキンセンスとは乳香とも呼ばれています。葉のほとんどつかない、アラビア半島南西部で採れるフランキンセンスという樹木からじわじわとエキスが出てきます。その樹液の色が乳白色でお乳に似ていることからその...